ホーム  >  サービス  >  インターネット接続  >  フリービットクラウド Lite

フリービットクラウド Lite

  • ご提供プラン
  • 料金表
  • お申し込み方法
  • FAQ

ご提供プラン

フリービットクラウド Lite(動的IPアドレスで接続)

接続時間を6:00~22:00に制限することで料金を安価に抑えたプランです。利用可能時間内であれば時間を気にせず利用できますので日中しか使わないユーザに最適のプランです。

フリービットクラウド Lite DTI月額基本料金 ¥1,000(税抜)

全国193ヶ所(2003.3.11現在)のフリービットクラウド Liteプラン用アクセスポイントからの接続ができます。
APの一覧はこちらから

【注意】
本サービスでは、メールアドレス/ホームページ用ディスクスペース/グローバルローミングサービスを提供しておりません。
※1

2005年10月1日以降、DIAL-UPプランとしてご利用いただけます。ご利用料金につきましては、特別割引を実施し、月額基本料金1,000円(税抜)とさせていただきます。

ページの先頭へ

料金表

初期費用

初期費用
0 円

月額費用

月額基本料
1,000 円(税抜)
※1

2005年10月1日以降、DIAL-UPプランとしてご利用いただけます。ご利用料金につきましては、特別割引を実施し、月額基本料金1,000円(税抜)とさせていただきます。

ページの先頭へ

FAQ

Q. フリービットクラウド Liteを利用するには、どのような準備が必要ですか?

A.以下のような、契約および機器類が必要となります。

○契約
ISDNサービスの契約
【NTT東西日本の「フレッツ・ISDN」サービスの契約】
NTT東日本:https://flets.com/
NTT西日本:http://flets-w.com/service/index.html

○機器
ターミナルアダプタもしくは、ダイヤルアップルータ機器 、パソコンなど 基本的には、通常のダイヤルアップの設定と同じです。
電話番号の欄に、NTT東西日本より提供された専用ダイヤルアップ番号(1492)を入力してください。 ユーザー名・パスワードの欄には、DTIより提供された専用のダイヤルアップアカウントならびにパスワードを入力してください。
通信機器において、発信者番号がOFFになっている場合には、必ずONにするようにしてください。

以上の準備ならびに設定が終わりましたら、後は通常通りダイヤルアップして頂くとインターネットに接続することができます。

ページの先頭へ

Q. 引越しで住所等が代わっても大丈夫ですか?

A. 引越しで住所等が変更された場合、NTT東日本・NTT西日本への通知はもちろんですが、DTIへの通知もお願いします。特に「フレッツ・ISDN」の場合は、ダイヤルアップの認証においては、アカウントの他に、発信者番号も認証する仕様になっています。
このため、電話番号が変更された際には、必ずDTIの方にも変更届を発行するようお願いします。 なお、必ずしも引越し先でサービスを提供できるとは限りません。

ページの先頭へ

Q. フリービットクラウド Liteの専用接続アカウントで、他のインターネット接続(ダイヤルアップ、PIAFS等)は利用することはできますか?

A. フリービットクラウド Liteの専用接続アカウントは、他のインターネット接続にはご利用いただけません。
通常の DTIのアクセスポイント等では、認証エラーとなります。ご注意ください。

ページの先頭へ

Q. メールアドレスやホームページ作成は利用できますか?

A. フリービットクラウド Liteにはメールアドレス、ホームページサービスはございません。

ページの先頭へ

会員サポート情報はこちら

新規のお客様資料請求はこちら
フリービット クラウドインフラ コンサルティングセンター 0120-776-903
メールでのお問い合わせ 資料ダウンロード

ご利用方法に合わせてサービスをお選びいただけます

フリービット株式会社

事例紹介