ホーム  >  サービス  >  ホスティング  >  専用ホスティング  >  1U Server(DL120)

1U Server(DL120)

  • ご提供プラン
  • 料金表
  • お申し込み方法
  • FAQ

ご提供プラン

1U Server(DL120)サービス概要

「1U Server(DL120)」は、お客様だけの専用サーバを契約ごとに1台提供する専用型ホスティングサービスです。
Webサーバ・メールサーバを管理・運営するために必要な機能をオールインワンにて提供いたします。
管理ツールとしては、Parallels社の高機能サーバ管理ツール、Paralles Plesk Panelを採用。
セキュリティとしては、ファイアウォール機能に加えてメールのアンチウイルス機能、DoS攻撃防御機能等を備えた統合型セキュリティアプライアンスFortigateを採用。加えて、SPAM対策として、高度なアンチスパム機能を備えたメールセキュリティアプライアンスIronPortも提供します。
これらのような、フリービットが厳選した機能の数々をご提供します。

サービス仕様

基本スペック
Internet接続
100Mbps共有回線(転送量無制限)
専用サーバ機種名
HP ProLiant DL120
OS
CentOS 5.1
CPU
Celeron 440 (2GHz)
メモリ
1GB
HDD
250GB x 2 (RAID1)
セキュリティ

必要なセキュリティ機能をオールインワンで標準提供します!

ファイアウォール
パケットフィルタリング機能及び不正パケット遮断機能により、不正アクセスやDoS攻撃などの各種攻撃を防止致します。

アンチウイルス
メールによるウィルスの侵入を自動検知、駆除致します。

アンチスパム
アンチスパムサーバを経由することにより、スパムメール(迷惑メール)を低減致します。

管理ツール

多彩なソフトウェアを満載した管理ツールをご提供します!

・ Paralles Plesk Panelは、Webブラウザ上よりサーバ設定・運用管理を簡単に行うことが出来る管理ツールです。
管理ツール
Paralles Plesk Panel
主なサーバ管理機能
アカウント管理機能/Webサーバ管理機能/メールサーバ管理機能/メーリングリスト管理機能 ログ閲覧機能/リソース使用量表示機能/Webサーバアクセス統計表示機能/バックアップ機能
提供アプリケーション
Web  : Apache,Python,Perl,PHP,Ruby
Mail : qmail,Mailman
DB   : MySQL
FTP  : ProFTPD
解析 : Webalizer、Plesk Traffic manager

Paralles Plesk Panelの権限は「管理者権限」となります。

Paralles Plesk Panelデモ画面
「管理者権限のParalles Plesk Panelデモ」から「Linux/Unixデモに進む」を選択ください。

Paralles Plesk Panelマニュアル

運用/サポート

ISP運用で培った安心の運用・サポートをご提供します!

サーバ死活監視
弊社監視センターより、pingによるサーバ死活監視をご提供するサービスです。24時間365日体制で監視を行います。

サービス監視
弊社監視センターより、HTTP、HTTPS、FTP、SMTP、POP3、IMAP、Submissionのサービス監視をご提供するサービスです。24時間365日体制で監視を行います。

一次復旧サービス
サーバ死活監視およびサービス監視にて障害を検知した際、弊社にてサーバ再起動・電源のOFF・ON作業を実施するサービスです。

電話・メールサポート
弊社サポートセンター(フリービット クラウドインフラ コンサルティングセンター)にて、お客様からの電話・メールによるお問い合わせにお答えするサービスです。

その他、「サーバ初期化」「パスワード初期化」を標準で提供します。

アドレス/ドメイン
IPアドレス
標準1個
(必要に応じ、1個単位で追加を行います。最大5個まで追加可能です。)
IPアドレスの名義
DTI名義
IPアドレスの逆引き
お客様所有ドメインを用いた、ホスト名を設定します。
ホスト名の正引き
ネームサーバは、別途ご用意いただく必要がございます。
弊社でも、ネームサーバのアウトソースサービス(レンタルDNSサービス)をご提供しております。
レンタルDNSサービス」「セカンダリDNSサービス
※ご契約いただく「1U Server(DL120)」は、ネームサーバとしてご利用いただくことが出来ません。

ページの先頭へ

オプションサービス

迷惑メールフィルタリングサービス
着信したメールを自動認識し、意図しない勧誘や嫌がらせなどの「迷惑メール」の振り分けをおこなうサービスです。
振り分けされたメールは別のサーバに隔離され、専用ページで確認することが可能です。誤って迷惑メールと判定された場合でも、受信することが可能です。

SSL代理申請
ドメイン取得サービス(属性、gTLDドメイン)
ドメイン取得サービス(汎用ドメイン)
バーチャルドメイン追加サービス(100ドメイン)

ページの先頭へ

料金表

基本サービス
初期費用
49,800 円(税抜)
月額費用
49,800 円(税抜)
オプションサービス
迷惑メールフィルタリング サービス
初期費用:3,000 円(税抜)/1ドメイン
月額費用:250 円(税抜)/1アカウント
※お申込単位は、10アカウント単位となります。
SSL代理申請
30,000 円(税抜) + 実費
ドメイン取得サービス
(属性、gTLDドメイン)
初期費用:20,000 円(税抜) /
次年度以降更新費用:10,000 円(税抜)
ドメイン取得サービス
(汎用ドメイン)
初期費用:9,000 円(税抜) /
次年度以降更新費用:10,000 円(税抜)
バーチャルドメイン追加サービス(100ドメイン)
追加月額費用:5,000 円(税抜)/1サーバ

ページの先頭へ

FAQ

基本サービス

<基本スペック>

Q. ディスクやメモリの増設は可能ですか?

A. 増設はできません。基本スペックのみの提供となります。

ページの先頭へ

Q. データ転送量に制限はありますか?

A. 制限はありません。

ページの先頭へ

<導入について>

Q. サイトのホームページのコンテンツデータはどこのディレクトリにアップロードしたら良いですか?

A. 制限はありません。
サイトのホームページは、下記のディレクトリにアップロードをする必要があります。

/var/www/vhosts/[domain]/httpdocs
/var/www/vhosts/[domain]/httpsdocs (SSL)

このディレクトリへのファイルアップロードにつきましては、各バーチャルドメインの ドメイン所有者アカウントにてお願い致します。

ページの先頭へ

Q. DNS の設定を切替える前にバーチャルドメインのWebコンテンツの確認をする方法はありますか?

A. お客様が確認に使用するパソコンの「hostsファイル」を修正しブラウザでアクセスをする事で確認が出来ます。
パソコンの OS が Windows の場合の「hostsファイル」は、下記のディレクトリにあります。

Windows2000/XP : C:¥WINNT(またはWindows)¥system32¥drivers\etc
Windows98 : C:¥Windows

【 hostsファイル書式サンプル 】
<IPアドレス> <タブ文字もしくは半角スペース> <ホスト名>
192.168.1.2 www.example.co.jp
192.168.1.3 www2.example.co.jp

ページの先頭へ

Q. sendmail,perlのパスを教えてください。

A. sendmail,perlのパスは下記になります。

/usr/sbin/sendmail
/usr/bin/perl

ページの先頭へ

<セキュリティ>

Q. ファイアーウォールサービスはありますか?

A. 標準でご提供しております。

ページの先頭へ

<管理インターフェイスについて>

Q. サーバ管理権限はどのような内容になっていますか?

A. 標準では Parallels Plesk Panelの管理者権限に準じてご提供しています。

ページの先頭へ

Q. バーチャルドメイン内で作成ができないユーザ名はありますか?

A. 以下のユーザ名は作成をしない事を推奨しております。
(システム内ユーザとして登録されているユーザ名やグループ名)

adm, admin, alias, apache, bin, canna, daemon, desktop, dip, disk,
floppy, ftp, games, gopher, halt, ispadmin, kmem, lcadmin,
lcvirtualdomain, lock, lp, mail, mailnull, majordomo, man, mem,
named, netdump, news, nfsnobody, nobody, nofiles, nscd, ntp,
operator, pcap, postdrop, postfix, qmail, qmaild, qmaill, qmailp,
qmailq, qmailr, qmails, root, rpc, rpcuser, rpm, shutdown, slocate,
smmsp, squid, sshd, sync, sys, tty, users, utmp, uucp, vchkpw,
vcsa, vpopmail, webalizer, wheel, wnn, xfs

ページの先頭へ

Q. バーチャルドメイン内で作成するユーザ名の文字制限はありますか?

A. 以下のルールを推奨しております。

文字数   :1文字以上、12文字以下
使用可能文字:半角の英小文字、数字、ピリオド (.)、ハイフン (-)、アンダースコア (_)
最初の一文字:英小文字
記号連続使用:不可
その他   :最後の一文字の記号使用は不可

ページの先頭へ

Q. バーチャルドメイン名の文字制限はありますか?

A. Paralles Plesk Panelより作成可能なドメイン名のルールは以下のとおりです。

半角英数字、ドットおよびハイフンからのみ構成されており、255 文字以下。
ドットにて分割されているドメイン名の各部分は63 文字以下。

ページの先頭へ

Q. バーチャルドメイン内ユーザのCSV一括登録は可能ですか?

A. CSVでの一括登録は出来ません。

ページの先頭へ

<運用について>

Q. sendmailコマンド利用時の注意点を教えてください。

A. CGI 等でメール送信にsendmailコマンド(qmail 付属の sendmail 互換プログラム)を使用する場合、sendmail プログラムへ渡しているオプション指定によっては一部メール送信が行えない場合がありますのでご注意ください。

ページの先頭へ

Q. フリービットで提供しているNTPサービスはありますか?

A. 弊社で提供しているNTPサービスは現在、ございません。
独立行政法人通信総合研究所が試用サービス提供しているものとしては下記のサービスがございますので、ご参考にして頂ければと思います。

「独立行政法人通信総合研究所ホームページ」
http://www.jst.mfeed.ad.jp/

ページの先頭へ

Q. データのバックアップは可能ですか?

A. 管理インターフェイスから行うことができます。

ページの先頭へ

Q. Shell(Telnet/SSH)は利用できますか?

A. ご利用いただけません。

ページの先頭へ

Q. セキュリティパッチのインストールはどうするのですか?

A. Parallels Plesk Panelより可能です。

ページの先頭へ

Q. 死活監視(ping)、サービス監視のサービスはございますか?

A. 標準サービスでご提供しております。

ページの先頭へ

Q. ドメインユーザのパスワードを忘れた場合はどうするのですか?

A. クライアントユーザでログイン => ドメイン => ドメイン管理者アクセス から再設定が可能です。

ページの先頭へ

Q. 管理者のパスワードを忘れた場合はどうするのですか?

A. 弊社にてパスワードの初期化を行います。

ページの先頭へ

Q. フリービットの受付窓口の対応時間はどうなっていますか?

A. 下記のようになっています。

【サービス内容や契約内容に関してのお問い合わせ先】
フリービット クラウドインフラ コンサルティングセンター
ご対応時間: 平日 9:00 - 18:00
Phone : 0570-012275
E-Mail: fbc-biz@freebit.net

【技術的な内容に関してのお問い合わせ先】
フリービット クラウドインフラコンサルティングセンター
ご対応時間: 平日 9:00 - 18:00
Phone : 0570-012275
E-Mail: fbc-support@FreeBit.NET


【障害に関してのお問い合わせ先】
フリービット クラウドインフラ障害サポートセンター
ご対応時間: 365日24時間
※問合せ先の電話番号/メールアドレス等の情報は、サービスのご契約後にご案内致します。

<対応内容>
・復旧1次対応:24時間365日復旧1次対応とは、OS再起動およびサーバ電源OFF/ONとなります。
・復旧2次対応:平日10:00 - 17:00
復旧2次対応とは、機材交換、ソフトウェア再インストール等の作業となります。

ページの先頭へ

オプションサービス

<迷惑メールフィルタリングサービスについて>

Q. 必要なメールが「迷惑メール」と認識されてしまった場合、読むことはできるのできますか?また、以後受信することができるようにするためにはどうすればよいのですか?

A. 学習型フィルター機能の設定誤りや、ポイント(学習度合い)が低い状態などで誤った認識をされてしまった場合でも、利用者ごとに専用サイトからブラウザー経由で「迷惑メールボックス」にアクセスし、読むことができます。また、迷惑メールと判断されないようにするには、以下の2つの機能があります。
1.利用者が「セーフリスト」に該当アドレスを設定する。
2.利用者が「通常メール学習アドレス」にメールアドレスを転送し「通常メール(非迷惑メール)」として学習させる。

ページの先頭へ

Q. 迷惑メールボックスの保存期間および容量は?

A. 利用者ごとに次のように保存されます。保存メールは利用者ごとに専用サイトからブラウザ経由で確認できますので、確認が済んだものから順次削除されることを推奨します。
【期間】未読、既読ともに30日間。30日間を越えたものは自動削除
【容量】最大5MBまで

ページの先頭へ

Q. 各利用者1IDごとではなく、全ID一斉に、特定アドレスを迷惑メールと判定しないように登録する(セーフリストに登録する)ことは可能ですか?

A. 全IDに対して一斉にセーフリストを設定する機能はありません。
各利用者が利用者画面にログインし設定してください。

ページの先頭へ

Q. 迷惑メールボックスの5MBですが、容量を超えた場合にはどうなりますか?

A. 容量を超えた場合は古いメールから削除されます。

ページの先頭へ

Q. セーフリスト、受信拒否リストはそれぞれ何件まで登録可能ですか? また、超えた場合はどうなりますか?

A. 各利用者ごとにそれぞれ100件までアドレスを登録することが可能です。

「@+ドメイン」で登録することでドメインでの登録も可能です。超えた場合は追加ができなくなります。登録されていないアドレスまたはドメインから届いた迷惑メールは一度迷惑メールボックスに隔離されますので、必要があればお客様ご自身で削除してください。

ページの先頭へ

Q. 迷惑メールレポートの差出人アドレスは固定ですか?

A. フリービット クラウドインフラ コンサルティングセンターからのアドレス固定となります。

ページの先頭へ

Q. 配送先のメールサーバーを複数登録することは可能でしょうか?

A. できません。

ページの先頭へ

Q. キーワードによってフィルターを掛ける事は可能ですか?

A. できません。

受信を拒否するアドレス(ドメイン)を指定し、合致した場合にメールを破棄する「受信拒否アドレス」登録機能を備えています。

ページの先頭へ

会員サポート情報はこちら

新規のお客様資料請求はこちら
フリービット クラウドインフラ コンサルティングセンター 0120-776-903
メールでのお問い合わせ 資料ダウンロード

ご利用方法に合わせてサービスをお選びいただけます

フリービット株式会社

株式会社ドリーム・トレイン・インターネット

事例紹介