ホーム  >  お知らせ  >  パブリック型クラウドサービス(IaaS)導入の成功事例 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット様

お知らせ

2010年4月5日

ケーススタディ Vol.4 パブリック型クラウドサービス導入の成功事例
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット 様

ユビキタスプロバイダとして数々の新サービスを提供し続ける株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(以下:DTI)様。ネットワーク品質とカスタマーサポートのレベルの高さで常に顧客満足度で上位を占めるプロバイダーです。

DTI様は、新たなサービスの展開基盤、ITインフラ管理コストの削減と価格競争力の確保、地球環境への配慮の3つ視点で、フリービットが提供する“仮想データセンター”サービス「MeX VDC ENTERPRISE-FARM」を導入しました。

クラウドサービス(パブリック型クラウドサービス)の検討の背景から、比較検討、導入効果をご紹介しています。

クラウドサービス導入の際のご参考にしてください。

株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)様 成功事例

目次

  1. プロバイダーコアシステムの現状
  2. ITインフラにおける現状の問題点
  3. クラウドサービスのの導入を検討した経緯
  4. MeX VDC ENTERPRISE-FARMを選択した3つのポイント
  5. MeX VDC ENTERPRISE-FARM導入で得られる新しいメリット
  6. フリービットにおける仮想化の取り組みについて
  7. クラウド環境に移行する対象システム
  8. 今後の展開について

ページの先頭へ

会員サポート情報はこちら

新規のお客様資料請求はこちら
フリービット クラウドインフラ コンサルティングセンター 0120-776-903
メールでのお問い合わせ 資料ダウンロード

ご利用方法に合わせてサービスをお選びいただけます

フリービット株式会社

株式会社ドリーム・トレイン・インターネット

事例紹介